2014/01/13

あるモノとの出会い

この3連休は寒いながらも快晴の3日間でしたね。

成人の日の今日も澄み渡る青空!

でも我が故郷山形やその他の日本海側は大雪のよう。

暖かくして過ごしてくださいね。

さて今日は、葉山(横須賀?)のアーセンプレイスにて久々にランチを頂きました。

相変わらず地元野菜がてんこ盛りで満足、満腹。

そこでは期間限定の器市をやっていて、つい一目惚れしてしまったものが。

塩壷。

なんでも、「焼き締め」により器の生地が吸収して塩が固まらず、使いやすい状態に保ってくれるという。

我が家は普通のビンに塩を入れているのですが、確かに下の方は固まってる始末・・・

型も愛嬌があって、素焼きの色もナチュラルで、気に入りました(^_^)

この器を作っている川尻製陶所さん、なんか聞いたことあるな~と思ったら

安曇野シャロムで出会った女の子が教えてくれた陶芸家さんなんじゃ?と、うちのパパさんと話題に。

ジャンベ型のカップとかその時話に出た作品もあったし・・・これはきっとそうに違いないと確信。

まさかここで出会えるとは、勝手にご縁を感じてます!

人やモノとの出会いって案外身近なところにあるもんです。

特別なことをしなくても、自分にとって必要なものや必要なことって、その辺にゴロゴロ転がっているものなんですね。

それに気付くためには、感覚を研ぎ澄ませて毎日を過ごすことが大切。

塩壷くん、末永くよろしく!


塩壷


2014/01/07

2014年!

明けましておめでとうございます!

みなさん、どんなお正月でしたか?

私は初めてここ葉山でお正月を迎えました。

故郷の山形に帰らずにお正月を迎えるなんてたぶん十数年ぶり。

今年は雪景色を見ることなく、代わりに澄み切った青空の中のお正月となりました。

これもまた良し!

さてそろそろ冬休みも終わりに近づいてきたし、ゆるいスタートですが始動していきますよ。

今年もどうぞよろしくお願い致します☆






2013/10/09

講演会 「幸とは居場所があること」

今日は臼井健二さんの講演会「幸とは居場所があること」に行ってきました。

すごく良かった!自然に「うん、うん」と頷いてました。

臼井さん自身が競争社会、大量生産、大量消費の今の社会に疑問を持ち、仲間と一緒に持続再生型の暮らしを

提案する宿をオープンするまでのいきさつから始まり、現在取り組んでいるパーマカルチャーでの農作業から得た

たくさんの知識を自分たちの暮らしにどう活かすか、自然界との共生などの充実した内容でした。

今の私たちの暮らし方だと本来地球は2.5個必要らしく、

仮に全地球がアメリカのような暮らし方だとしたら地球は5個必要になるらしい。

でも地球は1つしかないというこの現実。

私達一人一人の意識がとても重要になってきます。

話の中でとても印象的だったのは、農業に邪魔だとされる雑草や虫もそれぞれ役割をもっているということ。

人間界に置き換えれば問題とされる人でさえもその役割があり、それによって学ぶことがあるのだと。

そもそも100を目指そうとするのではなく、60でいいのだそう。

なのに120を要求してくる今の社会。

60という数字は、失敗してもそこに学びがあり、自分が自分でいられる一線のような気がしました。

そして臼井さんが何度も言っていた「足るを知ること」

ヨーガの八支則、ニヤマに出てくるサント―シャ(知足)ですね。

サブタイトルの「結果ではなく過程が大事」も、ヨーガでいうまさに「今、この瞬間」

この一瞬一瞬が結果をつくっているのだから、決して「今」をおろそかにはできない。

ヨーガに繋がる話がてんこ盛りの、とっても貴重な講演会でした。


2013/06/19

サクランボ狩りへ

さくらんぼ1

6/14~18で山形へ帰省。

法事のために帰省したのだけれど、この時期に帰省したならやはり「サクランボ」でしょ!

娘はもちろん、私も私の両親も弟もみんな初めてのサクランボ狩り。

しかし時期が少しだけ早かったせいか近くに佐藤錦はなく、少し足を運んでやっと佐藤錦に出会えました。

サクランボの王様、佐藤錦。

しかもこの農園、なんと1500円で無制限!(今の時期だけ?ちょっとビックリ)

   ●森谷果樹園 山形県天童市大字川原子1488-3 ☎023-657-3008

娘はさっそく5本の指の間全部にサクランボを挟んで満面の笑みで食べてました。

届かない部分は脚立を使って、気分はすっかり農家の子。

お土産用にパック詰めもできたので、留守番中のパパさん用にみんなで詰めてみたり。

ああ、贅沢すぎる一日。

みんなお腹も心も満足して帰りました☆

さくらんぼ2


しかしその夜、娘、下痢に・・・

完全に食べ過ぎです。私も子供の頃よくサクランボの食べ過ぎで下痢してたな~

ついつい、あればあるだけ食べてしまうサクランボ。

特に子供は食べ過ぎに注意です。

2013/06/09

キャンプ2013

今年もキャンプの季節到来~!

一昨年から始まった我が家のファミキャン、今年一発目は西丹沢へ行ってきました。

西丹沢ウェルキャンプ場、初めての場所と思ってたら着いてびっくり!

10年前も来ていたではないか。

受付の建物、側を流れる川の景色、お風呂のあるキャンプ場・・・完全に思い出しました。

10年前には家族で来るなんて考えもしなかったろうなぁ。

さてさて、10年前はテントだったけれど、今回はコテージです。

コテージ、これがすごくきれいで大きさもちょうど良く、着いたそばからもう満足。

近くには子供が遊べるブランコや天然プールと称した川がありました。

足を入れたら氷水のよう。子供はさすが全然平気ですね。

真夏だったら気持ちよさそう!

キャンプ2

夜はホタルを観に行こうか迷って・・・結局花火。

去年は花火を持つのを少し怖がっていた娘も、今年は振り回せるくらいになりました(←危険なのでやめましょう)

ホタルも観たかったけれど、葉山で観ることにしよう。

隣のコテージに泊まっていた姉妹とも仲良くなって、帰る寸前までたくさん遊びました。

お天気にも恵まれたし、楽しい思い出になってよかったよかった♪

キャンプ1 (2)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。