2011/11/22

学びの週末

学びの週末となりました~

金曜日は「家庭で伝えるいのちの話」という講演を聴きに。

講師はバースコーディネーターで妊娠、出産、子育て本など多数執筆されている大葉ナナコさん。

ご自身も5人のお子さんを育てながら精力的な活動をされているようです。

主な話は「子供に命の大切さをどう伝えるか」や「子供たちの性をどう守っていくか」などで、

正直うちはまだまだ先!と思ったけど、話を聞いてるうちにこういう大切な事を伝える日も

あっという間にきてしまうんだろうな~としみじみ考えさせられました。

学校に頼るのではなく、家庭で伝えていくことに意義があるんだなと。

その中で一番印象に残ったのが、「“つ”がつくまでは膝の上」という言葉でした。

9つ(9歳)まではいくらでも膝の上にのせていいんだよ、いっぱい抱きしめてあげていいんだよ、ということ。

そして10歳からは、もう半分大人なんだそうです。

うーん、なるほど

そして日曜日は「ヨーガのちからで」というキッズヨガの講習会に参加してきました。

講師はずっとお会いしたかった伊藤華野さん。

短大の専任講師であり臨床心理士、ヨーガ療法士であり保育士という多才な方です。

「子供が抱える体と心の問題」や「子供のヨーガができること」などなど、知りたい内容てんこ盛りでした。

そして先生の歌がとても良い!やっぱり歌とストーリーは必要不可欠なんだと改めて思いましたね~

実際の親子を招いてのライブ講座は、一連の流れを試すことができました。

自分たちも子供に還って、円になって手を繋いで。

子供系の講習やワークショップって本当に楽しいんです

ヘンな緊張や堅苦しさがないから。

そこは何が起こるか解らない世界、何が起こってもいい世界、子供の世界だから。

またひとつ学びを頂きました

学んだことを実践していく!

これがなかなか難しいんですがね・・・がんばろーっと

スポンサーサイト
2011/06/12

子育てとエゴ

先日、娘と一緒に毎月恒例のイベントに参加しました。

いつもの山歩き。

張り切って出発したはいいけど、予想通り途中で「もう歩けない~」に。

毎回このありさま。

今回で5回目、さすがに私も「今日は抱っこしないよ!」と言い切りました。

私の固い決意に、今日は抱っこしてもらえないと理解した娘は

鼻水垂らして泣きじゃくりながらも、少しずつ少しずつ歩いて、ようやく頂上へ。

本当によく頑張ったよー

娘は山登りとか、たくさん歩くことがちょっと苦手。

すぐに「抱っこ!」や、最近はめっきり賢くなって「今日ベビーカー持っていく?」と事前に聞いてきたりします…

私としては、せっかく自然豊かなところに住んでるんだから

たくさん歩いて、たくさん自然に触れてほしい!と思っています。

だけどこれって親のエゴなのだろうか?と最近よく考えてしまいます。

子供にはこう育ってほしいという願い(思い)は親だったら必ずあると思うのだけど、

結局、自己を押し付けているだけなのかなぁと。

しかし、エゴって人間が生きていく上で必要なものでエゴのない人なんていない、と教わりました。

だけど過剰なのも良くない。

このボーダーラインがなかなか難しい。

今回の山歩きでも「抱っこしない」と言いつつも、正直自分の中に葛藤がありました。

まだ小さいのに可愛そう、と言う人もいるかもしれない。

でも頂上まで登り切って、帰り道は堂々と誇らしげな顔で戻ってきた娘を見ると

ああ、これで良かったのかな。。。と思えました。

結局答えは見つからないし、そもそも答えなんてないのだけど

yoga的思想をフルに活用すれば、子育てはもっと楽しめるんじゃないかな~そんな気がしました。





2011/05/16

お外でお絵かき&ごはん



今日は「はらっぱであそぼ」に参加しました。

神社の境内で大きなダンボールにお絵かき。

みんな興奮して絵具まみれになるかと思いきや、そうでもなく…

意外とみんなきれい好きなのね。

子供の絵は、みんなそれぞれ個性があって本当に面白いです。

うちの子は赤・黒・茶・緑などの濃い色が好きなようで、

それを重ねてぬるので最後はいつもドギツイ色になってしまいます…

まあ、それも個性。

この後は、スタッフの方が作ってくれたあったかい野菜スープとおにぎりとお豆でご満悦でした!



2011/02/27

山あそび

20110225102030.jpg

ここ葉山・逗子エリアのいいところは、何と言っても自然がいっぱいあるところ。

金曜日、とっても暖かい日差しの中、娘と一緒にあるイベントに参加してきました。

山歩きや工作、お料理体験など盛りだくさん。

娘は初めての山歩きに挑戦したものの、第一休憩所まで歩いたところで

「もう帰る」と言い出し、数名で下山。

しかも帰りは抱っこという私へのお土産つき…

しかし、途中までだったけど一生懸命登る姿には感慨深いものがありました

古民家の中で食べた塩むすびと豚汁は最高においしかった!

ごちそうさまでした






2011/02/09

リトミックの日

久しぶりのリトミックでした。

今日のメンバーは3名+ママと少人数。

最近は寒いせいか、体調を崩して誰かしらが休んでる状態です。

この3人は月齢も近いので動き方もほぼ一緒。

誰かが遊びだせばみんな遊ぶし、誰かが抱っこしてもらえばみんな抱っこになる。

終始そんな感じでレッスンが流れていきました。

でも始めたばかりの頃は、

聴いてるのか聴いてないのか・・・・

ママばかり歌って子供たちは遊びまわって、これで本当にいいのか?

と真剣に思ってたけど、最近のみんなの様子を見ると

手をたたいたり体をゆらしたり、口ずさんでみたりして

ちゃんと聴いてるんだなぁ、と思えることがたくさん出てきました。

ああ、成長~

7月には2回目の発表会があるらしく

今度の会場は海だそうで、今から楽しみです!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。